◆お知らせ◆
2021/2/5 「ヘリウム液化システム更新工事について」
以下のスケジュールでヘリウム液化システム更新工事を行います。
工事期間 : 2月19日(金) 〜 4月6日(火)
ヘリウム供給最終日 : 2月18日(木)
ヘリウム供給再開日 : 4月7日(水)

工事期間中はNMRや脳磁計等、事前に認められた研究室の供給のみ行います。
工事期間中のヘリウムガス損失を抑えるため、必要のないヘリウム容器は工事開始前までに空にして
残ガスを全て回収するようお願いします。
2021/1/27 「オンライン予約システムのリマインダ機能追加について」
デリバリーサービス利用者向けにリマインダメール送信機能を追加しました。
予約情報にメールアドレスを登録し、チェックボックスをオンにするとリマインダメールが自動送信されます。
送信のタイミングは回収予定日の前日17:00とデリバリ予定日の当日8:30です。
2020/9/28 「令和2年度後期(10月1日〜)の窒素供給価格について」
10月1日より窒素の供給価格が以下のとおり変わります。
1回の供給につき予冷基本料540円+供給量1リットルにつき100円
または小口(20L以下容器)専用レーンで汲み出すと
予冷基本料込みで1リットルあたり110円となります。
2020/8/7 「令和2年度の寒剤供給価格について」
8/3日の運営委員会にて本年度の寒剤供給価格が決定され次のようになりました。
液体窒素は1リットルあたり130円です。
ヘリウムは1リットルあたり基本料350円+損失ガス補充料となります。
2020/07/29 「2020年度安全講習会について」
低温液化ガス、高圧ボンベを取り扱う方に対する安全講習会を8月7日(金)に開催します。
詳細はこちら
2008/07/01 液体窒素自動供給室利用者講習について
随時受付していますので、液化センターにお問い合わせ下さい。

◆更新情報◆
2019/05/08 安全講習会資料を令和元年度版に差し替えました。
2018/04/09 オンライン予約システムマニュアルを更新しました。
2013/04/08 液体窒素供給システムマニュアルを更新しました。